文字サイズ/背景色 変更
 
 

施設概要

施設長ご挨拶

施設長写真

 介護老人保健施設夢の里は平成2年に開設されました。リハビリ・介護・栄養・医療・地域連携において地域の方の健康寿命の延長に貢献できる施設を目指しています。
 疾患による障がいはもちろんですが、筋肉量減少・筋力低下(サルコペニア)や、身体・精神状態・環境を含めた虚弱状態(フレイル)にも早期に介入していくことが大切だと考えています。
 また、たとえ身体や精神に障がいがあっても、周囲の介入や、環境や心のバリアフリーがあれば活動的な生活ができます。「高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援のもとで可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることが出きるよう」地域の包括的な支援・サービス提供体制(地域包括ケアシステム)の構築を他機関と連携して推進しています。
 入所・ショートステイ・デイケアにおいて、生活に結びついたリハビリ専門職による個別のリハビリテーション、それに連動した介護職による生活リハビリテーション・自立を支援する介護を行っています。もう一つ、食べることをとても大切にしています。むせなく、おいしく、必要な栄養を摂ることを、言語聴覚士・管理栄養士・医師が中心となり多職種で取り組んでいます。
 介護老人保健施設には医師・看護師・薬剤師がそろっていて、高齢者を医療面でもしっかリサポートしています。協力病院とも連携していますが、積極的医療よりも生活の質を大事にしたいと考えられている利用者様ご家族様にもより沿っていける施設でありたいと努力しています。
 超高齢社会において、介護老人保健施設が多様な役割を求められる中、幅広いサービスを提供できる機能や特色を持った施設を目指して、これからも地域の皆様に愛され親しまれる施設となるよう職員一同取り組んでまいりますので、よろしくお願い申し上げます。 介護老人保健施設 夢の里  
施設長 岸川 由美子

施設概要

施設名 介護老人保健施設 夢の里
施設長 岸川 由美子
所在地 佐賀県三養基郡みやき町大字簑原1116-1 MAP>>
連絡先 TEL:0942-94-4488 FAX:0942-94-4830
定員 80名
受付時間(面会時間) 午前8時 から 午後8時
主な事業内容 介護老人保健施設(入所)
(介護予防)短期入所療養介護(ショートステイ)
(介護予防)通所リハビリテーション(デイケア)

沿革

  • 平成02年05月02日介護老人保健施設「夢の里」開設
  • 平成05年12月拡張工事(デイケアルーム)
  • 平成07年03月中原町・東脊振村在宅介護支援センター受託事業開始
  • 平成23年04月改修工事(外壁)
  • 平成24年05月改修工事(省エネ空調設備)
  • 平成28年09月在宅復帰・支援機能加算算定開始
  • 平成29年01月介護ロボット導入
  • 平成30年04月   在宅復帰支援強化型施設届出
  • 平成30年06月   在宅復帰支援超強化型施設変更届出
 ​

運営施設のご案内

指定介護老人福祉施設 特別養護老人ホーム 野菊の里 詳細

指定介護老人福祉施設
特別養護老人ホーム
野菊の里

介護老人保健施設 夢の里 詳細

介護老人保健施設 夢の里

ひよ子保育園 かみみね 詳細

ひよ子保育園 かみみね 別ウインドウアイコン

ページトップへ戻る